三重県鳥羽市にある、真珠のお買い物から食事まで楽しめる複合施設。伊勢・志摩・鳥羽のグルメ、お土産なら鳥羽1番街。

伊勢、志摩、鳥羽のグルメ・お土産なら鳥羽1番街

営業日・イベントカレンダー

お問い合わせ

アクセスマップ

平日 9:00〜17:30
土日祝 9:00〜18:00
Share (facebook)

おいしいお茶のいれ方教室

2015.01.18

 

 

本日は*伊勢茶をご紹介するイベント*
「おいしいお茶のいれ方教室」を開催しました。

日本茶インストラクターの方からおいしいお茶のいれ方を学びながら、伊勢茶を味わうことができます。

あまり知られていませんが、三重県は全国3位の緑茶生産地なんです!

ちなみに1位は静岡県、2位は鹿児島県。
三重県では煎茶、かぶせ茶、深蒸し茶が生産されています。
主に煎茶は三重県全域、かぶせ茶は北勢地域、深蒸し茶は南勢地域で多く生産されています。

かぶせ茶は全国1位の生産量を誇っています。

 

今日は、かぶせ茶と深蒸し茶についてご紹介して頂きました。
かぶせ茶はお茶を収穫する前にお茶に覆いをかけ直射日光を遮って栽培をします。覆いをすることで茶葉のアミノ酸の量が増加するとともに緑色が濃くなります。美しい緑色とまろやかな味わいが特徴と言われています。

IMG_0770

私はかぶせ茶をいれて頂きました。

2煎いれて頂くのですが、1煎目は甘味がすごく感じられました。

IMG_0772

ご紹介する前に同じお茶をいれて飲んでみたのですが、「本当に同じお茶?」と感じたほどでした。

2煎目は茶葉がひらいているので、少し苦味・渋みが出ます。1煎目と2煎目では色も全然違いました。

IMG_0773

私は2煎目の方がよりおいしいと感じたのですが、少し年配の方に好まれるそう・・・(´・_・`;)

三重県でも北勢の方は1煎目、南勢の方は2煎目を好まれるそうですよ!

 

次回おいしいお茶のいれかた教室は3月8日()の開催です!

ぜひお越しください。

カテゴリー:イベント

ページの先頭へ

団体予約はこちら